本文へ移動

社長ブログ

社長ブログ

Y様邸の電気活用ライフ Part‐Ⅱ

2018-07-28
Y様邸の新宅で創畜連携システムでの初めての夏、今までとは生活が違う環境でとまどいながらも快適に生活されています。
今回、Y様邸の導入した機器のポイント説明したいと思います。
 
1.太陽光は皆様ご存知の事と思いますので、4.9kwでリースとかでなく購入しております。
 日本製のパネル保証25年、周辺機器保証15年を使用しました。
 
2.蓄電池(写真は前回ブログ参照)
 深夜料金の電気と太陽光発電で蓄電します、日中は家中の電気を蓄電池と
  太陽光でカバーします、ですので電力会社から電気の購入は深夜料金の時だけになります、
 蓄電池がフル充電の場合は自動的に売電してくれます。
 蓄電池の運転モードは3通りあり、経済優先モード・環境優先モード・蓄電優先モードが選択できます。
 
3.スマートHEMS(写真は前回ブログ参照)
 この機器は、簡単に言うと電気の見る化です。
 今、どこで電気が多く使われているか,部屋、機器単位に表示なります
 当然、時間別電気の使用料、買電料、発電量をグラフで1日、1ケ月、1年、単位で確認できます、使い過ぎの原因がわかり節電意識、実行する上でリアルにサポートしてくれます。
 
次回から具体的に、Y様邸の1日の電気の運用実態をお知らせしたいと思います。
ちなみに、Y様邸の6月1ケ月間の集計ですが
 
電気使用量      400.90kwh
買電気      229.58kwh
売電気      515.50kwh
太陽光発電量       690.60kwh
 
ですので1ケ月の電気の使用量のうち太陽光と蓄電池で約170kwh、1ヶ月の電気の使用量の43%を自給しております、電気代は3200円、売電15000円。
ミユキ・ホーム株式会社
〒998-0852
山形県酒田市こがね町2丁目19番地1
8:45~18:00
TEL 0234-43-6691
FAX 0234-43-6692
住宅新築・リフォーム
損保、生保代理店
TOPへ戻る